給付金申請よりカンタン!ハピタスで10万円補助金

給付金申請よりカンタン!ハピタスで10万円補助金高コスパライフ

タイトルに補助金と書いていますがこれから紹介するハピタスはwebだけで半日もかからないで10万円以上を手に入れることができる方法です。

以前に書いたすまい給付金記事↓↓↓のアクセスが多かったため、一時的ではありますが簡単にお金を得られる方法がまだまだ広まっていないんだな〜と感じました。

すまい給付金は住宅購入時にぼくが活用した給付金、補助金の一部でしかありません。
住宅系以外にも短時間でお金を得られる方法がありますのでこれからも紹介していきます。

いつもgata-log -simple life-をご覧いただきありがとうございます。
編集長の鈴木です。

これから紹介するハピタス(hapitas)は国や市の給付金ではないですが給付金よりカンタンに現金を受けとれますw

もちろん合法的に10万円以上を受けとれます。住宅を購入された方はこれから家財購入など出費が多いと思うのでぜひ役立ててください。

お金と時間はかからない

ハピタスを始めるのにお金はかかりません。無料ではじめて10万円以上受けとれますが、少し怪しいですよねw

なので、ハピタスというサイトについてすこし説明します。

これからクレジットカードを作るだけで1万円もらえたりしますが、その仕組みです。

ハピタスの仕組み

ハピタスの仕組みは企業がサービスの利用者を増やしたい思惑と消費者へのポイント還元でwin-winの関係を作っていることです。

クレジットカードはわかりやすいですね。利用者がカードを使ってくれれば加盟店からカード会社に手数料が払われます。

なので、最初の会員獲得に多少のお金を払っても、使用してくれればカード会社に利益がでる仕組みなんです。

登録するのはハピタスのみ

ポイントサイト、「ポイ活」なんて呼ばれ方をしますが、数あるポイントサイトのなかで総合点でハピタスです。

「クレジットカード」「銀行・証券」「通信・プロバイダ」などジャンルが豊富で案件数もトップクラスなのでハピタスを選んでおけば間違いありません。

実体験からのおすすめ

ぼくはハピタスを使ってから現金の支払いが大幅に減りました。ハピタスは現金以外でもポイントで受け取ることができます。

ぼくはAmazonをよく利用しますがハピタスのポイントをAmazonギフト券で受け取ると引き落としがなくなりますw

これまで1年以上使ってきて少しの時間を使う以外デメリットは無いため安心して使ってみてください↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

デメリットはほぼなし

この記事では、住宅を買われた方がご覧になっていると思いますが住んでからもけっこう出費しますよね。

多くの方は家が大きくなり家の規模に合わせて必要な家財も変わってきます。

家を買ってからハピタスをするとデメリットがなくなるので特にオススメです。

住宅ローン審査を通ったあとだから安心

これからハピタスでクレジットカードを作っていくと信用調査があります。ちゃんと払ってくれるか調べられます。

記事を読んでられる方は住宅ローン審査を通って家を買われた方でしょう。住宅ローン審査以上の厳しい審査はありません。そのため安心してクレジットカードを作れます。

反対にクレジットカードをバンバン作って住宅ローン審査に挑む方はカード枚数の多さから不審に思われかねません。

何事もやり過ぎはよくありません。住宅ローン審査がまだの方は審査前にカードを整理しておけば安心です。

1時間あれば5万円以上はすぐ獲得できる

やり方はカンタンです。

ここから手順を説明します。

①こちらのリンクからハピタスに登録する↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

②登録を完了する

③マニュアルを見て仕組みを理解したら

検索窓で「クレジットカード」と検索

④並び順を、スマホなら「ポイント」

PCなら「獲得ポイントの多い順」にします

クレジットカード_ポイント順

⑤上から順番にクレカを作っていきます

 ハードルが高そうならスルーしましょうポイントを獲得できるジャンルは他にもあります

⑥作成が完了し、カードが届いたら

 後日ポイントが反映されます

⑦貯まったポイントを銀行口座に振込手続き

⑧数日後に銀行口座に振り込まれます

以上です、カンタンに完了しますw

キーワードの狙い目

クレジットカードのほかにも高ポイントの案件はあります。

検索窓で調べてポイント順に並べ変えます↓↓↓

  • 銀行
  • 証券
  • 通信
  • プロバイダ
  • でんき
  • オンライン
  • セミナー

各ジャンルでひとつずつでも10万円以上になります

条件はよく読んで申し込みましょう。

必要なものから順に

家を購入し住み始めるといろいろな部分で自由になるいっぽうお金がかかる部分もでてきます。

それでもハピタスを使うことによって家の固定費を削減したりもできます。

たとえば通信回線や電気料金があります。

まずは光回線・でんきの見直しから

ハピタスでは家の光回線、でんき事業者も高ポイントで契約することができます。

光回線はハピタスポイントと光回線業者のキャッシュバックを合わせると50,000円以上になる場合もあります。

また、光回線・でんき・スマホキャリアをいっしょにするとスマホ代が1,000円引きになったりするので組み合わせてみてください。

会員ランクを上げると還元率アップ

ハピタスの会員ランクを上げると特典があります。ゴールドランクになるとポイント還元率が5%もアップします。

ランクを上げるのもカンタンでサービス利用12件&獲得ポイント5,000pt以上で達成です。

ハピタス_ランク維持条件

5,000ポイントはすぐに到達するけどサービス12件以上って・・・となると思いますが、カンタンにいきます。

下の赤枠内のようにポイントは低くても無料お試し、アプリ登録、買い物ですぐに12件いけます。

ランク獲得用案件

【まとめ】ハピタスならカンタンに10万円を受け取れる

ハピタスに登録すればカンタンに10万円以上の現金が受けとれます。

会員ランクを上げておけばAmazonギフト券なら10万円のポイント交換で5%還元、5,000円がプラスされます。

会員ランクの上げ方を含めて以下の3点で10万円以上を受けとれます。

  1. ハピタスに登録する
  2. 「通信・プロバイダ」「クレジットカード」「銀行・証券」メニューでポイント順に並び替え
  3. 獲得条件、年会費に注意して発行・口座開設を完了

我が家ではAmazonでの買い物がひんぱんなのでAmazonギフト券に交換しています。

すべてをAmazonギフト券ポイントでまかなっているため引き落とされるのは年会費くらいですw

給付金の通知を待つ間にハピタスで10万円受け取っちゃいましょう↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント

タイトルとURLをコピーしました